いざスキー場へ!荷物チェックリスト

スキーに行く前に何度も持ち物確認

これからスキーツアーに出かける方は必ず持ち物を事前にチェックしていきましょう。
まず泊まりがけで行く場合には、その日数分の着替えが必要となります。現地で選択する場合には少なくても問題ありませんが、万が一に備えて余計に持っていくことも大事です。また現地でスキースノーボード用品をレンタルする場合を除いては、必ず道具も一式持っていくことになりますから道具も確認しましょう。スキーの場合にはストックが必ず2本あるか、ビンディングの状態は万全かどうかも調べましょう。またゴーグルや帽子は必需品ですので、それらもあるかどうかチェックしましょう。特に帽子がなければ凍傷になってしまう危険性もあるので、予備も持っていくことが大事です。

余裕がある場合にはメンテナンス道具も

スキー場ではスキーやスノーボードのワックスがなくなった場合に、ワックスをしてくれるサービスもありますが、滑っている途中でワックス切れが起きても自分で対応出来るように、固形ワックスあるいはスプレー式のワックスを持っていくことにしましょう。これらがあれば突然の滑走面のトラブルにも対応できるので安心です。
また移動時間が長い場合には、同行する人と一緒に楽しむことが出来るゲームや、暇つぶしの本などを持っていくのも悪くはありません。スキー旅行を楽しむためには、万全の準備が必要ですから、出発前にしっかりと確認して、荷物がすべてあるかどうかをチェックしましょう。忘れ物があっても現地で調達出来る場合もありますが事前チェックは必要です。

© Copyright Exciting New Skis. All Rights Reserved.